ごはんmemo 結婚式memo

「kinenbiレストラン」料理とドリンクについて【アニヴェルセル記念日レストラン】

投稿日:

結婚記念日まであと一週間。

少し早めですが先週末,
1年前に挙式をした式場アニヴェルセルみなとみらい横浜で開催された
「kinenbiレストラン」(以下,「記念日レストラン」)に夫婦で参加してきました!

懐かしい式場に美味しいお料理の数々,そしてスタッフの方々のおもてなし。
お腹も心もいっぱいに満たされた幸せな時間を過ごさせていただきました。

さて,当日足を運ぶまでベールに包まれていた記念日レストランの様子。

予約方法は?金額は?当日の進行の様子は??

私自身わからないことだらけだったので
体験させていただいた素敵な想い出とともに
ブログにまとめたいと思います。

今回のブログ内容は盛大なネタバレを含みますので
事前情報なしに記念日レストランを楽しみたい方は
閲覧をお控えください。

momo

書きたいことがたくさんあるので3記事に分けました。
(全部で原稿用紙18枚分!笑)
今回の記事は記念日レストランの料理とドリンクについてレポします

スポンサーリンク

「記念日レストラン」について

「記念日レストラン」とは?

アニヴェルセルで挙式した夫婦限定で申し込みが可能な
結婚式を想い出しながら食事を楽しむことができるイベントです。

ただ食事をするだけでなく,
チャペルで写真撮影のサービス・記念品のプレゼント
また,披露宴さながらに司会者付きで会が進行したりと
このイベントでしか味わえない特別なプランになっています。

普段立ち入ることの難しい夫婦の原点ともいえる式場で
当時を振り返りながら記念日を過ごすことができる素敵なイベントです。

料金は少し高め。でも充実した内容!

1人15,000円(税・サ込)

記念日レストランの料金ですが
1人15,000円(税サ込)と少し値が張ります。

記念日だからコスパのことを考えるのはどうかと自分でも思いますが
正直はじめはこの値段を見て一瞬予約するのを躊躇しました。

料理だけで考えると確かにこの価格設定は高めだと思います。
2人で30,000円ですものね・・・!
でも実際参加してみると料理だけでなく様々なサービスがあります!
充実した内容に夫婦ともに大満足で帰宅しました。

15,000円の値段は相応だなと感じました!

盛りだくさんの当日の様子は以下に記載します。

当日のコース内容

くいしん坊の私らしく何はともあれ,まず先に!(笑)
当日いただいたお料理とドリンクを紹介します。

記念日レストランの料理はとても美味しいとの噂でしたが
やはり期待を裏切らない味でした!

まずは乾杯酒

今回自分が飲めなかったのでアルコールの種類を忘れてしまいました!

スパークリングワインかシャンパンか・・・
一体どちらだったのだろう。

私にはジンジャエールを用意してくださいました(*^-^*)

 

フォアグラと林檎のテリーヌ ソースポルトー

いちじく,巨峰,ルバーブなどを使った秋を感じる一品。

こちらにはアルコールが含まれているとのことで私は別料理でしたが,
フォアグラの部分をほんの一口夫から貰いました。

少し甘めの林檎の層と濃厚なフォアグラの風味がたまらなかった・・・!

 

アルコールNGの場合の前菜

アルコールNGの私の前菜は「鴨肉のサラダ仕立て」でした。

鴨肉独特のクセも全く感じず,
フレッシュなソースとお肉の柔らかさを堪能しました。
新鮮な野菜も美味しくいただきました。

 

松茸のコンソメスープ パイ包み焼き

松茸の豊潤な香りを楽しめる一品でした。

このような状態で運ばれてきます。

「まずはパイを崩してそこから香る松茸の風味をご堪能してからお召し上がりください」
とのこと。

サクサクのパイ生地を崩してみると・・・
ふわりと鼻をくすぐる松茸の馥郁な香気。

夫婦で香りを楽しんだあと「あつあつ」のコンソメスープをいただきました。
(シェフが「あつあつの夫婦にちなんで」と強調していました!笑)

舌平目のパネ 茸とオマールのフリカッセ

ポーチドエッグを肉厚な舌平目でぐるりと巻いたパネ
パネとは「パン粉をつけた」という意味だそうです。(調べた)

濃厚な赤ワインソースを付けていただきます。

上には柔らかいオマール海老や茸のフリカッセが美しく盛り付けられています。
フリカッセとはフランスの家庭料理で「白い煮込み」のことだそう。

 

フォークで切り込みを入れると
とろりとした黄身が溢れます。

赤ワインソースがかなりしっかりした味付けなので
まろやかな黄身と相性抜群でした。

一番下にはじゃがいもも隠れていました。

 

巨峰のソルベ

お口直しは巨峰のソルベ。
さっぱりして安定のおいしさ!
下の氷の部分にもしっかり味がついていました。

国産牛ロースのグリエ 旬彩のブーケと

写真の撮り方が悪いですが
お肉はかなり大きめです!

そしてもはや説明のいらない柔らかさ(*^-^*)

噛まずともとろけてしまいました。

ジャガイモのグラタン。
これがですね!ものすごく美味しかったです!!

我が家は前日がドリアだったのですが・・・
「momoのドリアとは全然違う!」と言われてしまいました(笑)

 

パン

パンは3種類用意されお替り自由でした。

左:じゃがいものパン
右:クロワッサン

ライ麦パン

どれも美味しかったですが
特にクロワッサンがパリパリでおすすめです!

デザートビュッフェ

可愛らしく華やかなデザートビュッフェ!
これは説明よりも写真をご覧いただいた方が早いかと思います♡

可愛いスイーツがたくさん並んでいました!

目の前で作ってくれる
「チョコレートとヴァニラアイスのミルフィーユ仕立て」
パリッとしたチョコレートとやわらかなアイスクリームの感触が新鮮でした。

スタッフさん曰くクリームブリュレがオススメとのこと!

席に戻るとチョコペンが用意されていて
お互いのプレートにイラストを描くことができました。

 

ビュッフェの時間は短め

結婚式の時と同じく,
何度もお替わりをする時間はありません

でも,お腹に入りきらないほどたくさんのデザートを
美味しくいただきました

 

ドリンクについて

フリードリンクです

ドリンクはフリードリンクです。
好きなものを好きなだけオーダーすることができます。

ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクは
アルコールとノンアルコール両方用意されています。

どちらも秋をイメージしたカクテルとのこと。

(右)アルコール入り:「ヴァンルージュ」
赤ワインをベースにアップルと爽やかなレモンを合わせた
すっきりとした飲みやすいワインカクテル

(左)ノンアルコール:「ラ レコルト」
巨峰のソーダにローズの香りがほのかに香るノンアルコールカクテル

私はノンアルコールしか飲めませんでしたが
見た目にも華やかでとても美味しかったです。

こちらは食事中にもオーダー可能とのことで
ひたすらノンアルカクテルを飲んでいました!(笑)

 

アルコールドリンク

ビール・赤ワイン・白ワイン・ウイスキー

 

ノンアルコールドリンク

烏龍茶・オレンジジュース・コーラ・ジンジャエール
ミネラルウォーター・ノンアルコールビール

 

食後のドリンク(ノンカフェインドリンクあり)

コーヒーはデザートビュッフェコーナーでセルフサービス。

妊娠中と事前に伝えていた私の席には
デザートビュッフェの前にスタッフさんが来てくださり
ノンカフェインのローズヒップティーをお持ちしてよろしいですか?」
と声をかけてくださいました。

でも持ってきてくださった時には種類が増えていて!

アールグレイの紅茶もノンカフェインとのことだったので
一緒にお持ちしました。よかったらどうぞ」

とのことでした!

全て飲みきることはできませんでしたが
両方美味しくいただきました。

スタッフさんお気遣いをありがとうございます。

ボリュームについて

過去の私の食レポを見てくださった方はご存知のように
妊娠してからさらに大食いになってしまった私。

最近ではホテルのコース料理を食べても満腹にならないこともしばしばありました(笑)

でも記念日レストランではお魚料理を食べ終わった時点ですでにお腹いっぱい!
さらにお肉料理・デザートを堪能し,動けないくらいのボリューム感でした。

夜はお腹が苦しくて眠れませんでした(笑)
食べすぎだと夫に叱られました( *´艸`)

なのでボリュームについては私が太鼓判を押させていただきます!!(笑)
男性も安心して参加できるかと思います。

momo
次の記事では当日の進行の流れについて レポートします。

 

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-ごはんmemo, 結婚式memo
-

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.