スタバmemo 限定フード

Xmasの定番「クランベリーブリスバー」はカロリー控えめ・コーヒーとの相性ばっちり!【スタバホリデーシーズン2017】

投稿日:2017年11月6日 更新日:

スターバックスのホリデーシーズンの定番といえば

「ジンジャーブレッドラテ」と並んで「クランベリーブリスバー」
思い浮かべる方も多いのではないのでしょうか?

クランベリーブリスバー(2017年)

毎年発売される人気のスイーツですが
その年ごとにコーヒー豆「クリスマスブレンド」に合わせてケーキを作成しているとのことなんです。

やることがさすがスタバ・・・!
現状に満足しないで常に私たちに感動を提供してくれようとする姿勢に惚れ惚れしてしまいます。

今日は2017年版のクランベリーブリスバーの魅力
コーヒーとのフードペアリングについて
溢れんばかりの熱量(笑)をお伝え
していきたいと思います!

スポンサーリンク

クランベリーブリスバーについて

名前の由来は「Bliss」から

クランベリーブリスバーの「ブリス」は

「Bliss」=「至福」

フード名に固有名詞でないものが入るとなんだか特別感がありますね。

公式HPでも「Bliss(ブリス:至福)なひと時をお楽しみください」という文言が添えられています。

ドライクランベリー×ホワイトチョコ×クリームチーズのしっとりケーキ

公式HPの説明は以下の通りです。

ドライクランベリーやホワイトチョコレート、オレンジ、スパイスを混ぜ合わせた生地に、
クリームチーズとホワイトチョコレートにオレンジを混ぜ合わせたクリームをのせ、
仕上げにドライクランベリーをトッピングしました。

引用:http://www.starbucks.co.jp/

しっとりなめらかな生地部分

ドライクランベリーがごろごろ入っていた生地はしっとりなめらか。

ホワイトチョコレートオレンジ,スパイスも練り込まれているとのことです。

甘すぎないけど果実感満載で深みがある味わいでした。

サイズは小さ目ですが濃厚でどっしりとした食べ応えがあります。
(それなのにカロリーは他のスイーツに比べて低い!)

甘み×酸味がほどよくマッチしたクリーム部分

生地の上にのせられているクリームは

クリームチーズ,ホワイトチョコレート,オレンジを混ぜ合わせたもの。

また,トッピングされているドライクランベリーは大小さまざまでプチプチ食感が楽しい!
酸味は強すぎず噛めば噛むほど口の中で甘さが広がります。

ホワイトチョコレートの甘さとクリームチーズの独特な酸味がほどよくマッチした
まるでレアチーズケーキのような口当たりでした。

momo
2つの層を合わせるとチーズケーキを食べている感じでした!

値段・カロリー・カスタマイズについて

 

値段について

値段は270円(税抜)

とスタバのフードの中では比較的お手頃な価格です。
(スコーンやシナモンロールと同じくらいですね!)

このクオリティでブレンドコーヒーのショートサイズ(280円税抜)よりも安いなんて驚き!

カロリーが低い!

特に口を大にしてお伝えしたいのがカロリー!

momo
今回クランベリーブリスバーをチョイスしたのは
他のフードに比べてカロリーが低かったためです。

だって今のところフード類の中で一番低いカロリーと私の中で話題の

フルーツ&ヨーグルト グレープ:170kcal

とほぼほぼ一緒の熱量なんですもの!!

一体いくつかというと・・・

このどっしり感でなんと,

186kcal

なんです!!!

これを高いと捉える方もいらっしゃるかと思いますが
他のフードや甘いビバレッジに比べると断然控えめなカロリーかと思います。

新作フードのカロリーの例

アメリカンスコーン ナッツ&スモア :409kcal

コーヒー&エスプレッソケーキ ホワイトチャンク&レモン :326kcal

ショット&チョコレート :412kcal

ラズベリーシフォンケーキ :248kcal

アップルパイ :259kcal

 

新作ビバレッジのカロリーの例(トールサイズ・カスタマイズなしの場合)

ラズベリー ホワイト モカ(ホット):454kcal

ラズベリー ホワイト チョコレート フラペチーノ:486kcal

ジンジャーブレッド ラテ(ホット):320kcal 

ジンジャーブレッド フラペチーノ:308kcal

どれもつい食べるのをためらってしまうカロリーの高さ・・・。

 

これらの商品と比べるといかにクランベリーブリスバーのカロリーが低いのかわかります。

カスタマイズについて

カスタマイズと言えるほどでもありませんが

ホイップクリーム(+30円)

を追加できます。

momo
お得情報♡

飲み物にホイップクリームを追加する場合は+50円ですが

フード類に追加する場合は+30円なんです!

これだけカロリーのことを語っておきながらすみません。(笑)

相性の良いコーヒー

「クリスマスブレンド」との相性抜群!!とのこと

今回私はブレンドコーヒーを注文しなかったのですが

レジのパートナーさんに「このスイーツとの相性抜群なコーヒーです」
試飲用のコーヒーをいただきました。
嬉しい~~♡

スタバでは全てのフードに相性の良いコーヒーが設定されているとのことです。
(フードペアリングと言うそうです。)
コーヒーとフードを合わせることでそれぞれの味わいがより引き立つそう。

でも調べてみると,
この「クリスマスブレンド×クランベリーブリスバー」の相性は特別らしいことが判明したんです。

クリスマスブレンドとの相性を考えてスパイスが選ばれている

生地に練り込まれているスパイスですが,
クリスマスブレンドとの相性を考えたものを使用しているとのことです。

一体どんなスパイスなのかな・・・♡と思わず妄想してみましたが詳細は不明です。

クリスマスブレンドとのフードペアリング

これくらいの量だったらカフェインも気にしなくて大丈夫かなと思い,
フードと合わせて飲んでみました。

正しいフードペアリングの方法があるとのことですが
よくわかってないのでここは自己流に・・・(笑)

いつかフードペアリングのコーヒーセミナーに参加してみたいなぁ・・・。

クリスマスブレンドを飲んでみた感想

酸味:MIDIUM
酸味はMIDIUM表記ですが
私はほとんど感じませんでした。口に含んだ時に少しだけ広がりました。

コク:FULL
かなり深いコクが楽しめました。
スマトラコーヒー(どっしりしているイメージです)をブレンドしていると知り納得・・・!
クリスマスシーズンにぴったりだと思いました。

風味:Spicy(スパイス感),Sweet(甘みのある)
スパイス感は正直よくわかりませんでした!(笑)
でも香りをかいでみると
はじめに甘い風味がふわっとしたのでスイーツと相性が抜群な予感がしました。(語彙力)

フードとの相性

同時に口に含むと,クランベリーブリスバーと喧嘩することなく
コーヒー・スイーツともによりリッチな味わいになると思いました。

それから,クランベリーの酸味が若干まろやかになった気がします。

momo
あくまで個人的な感想で恐縮です!

まとめ

見た目も味もクリスマスにぴったりなクランベリーブリスバー。

カロリーも優秀で,フードペアリングもばっちり!

こんなパーフェクトなスイーツを発見できてなんだかとても嬉しくなりました。

販売終了するまでにもう1度くらいは堪能したいな♡

次回のスタバレポは定番のジンジャーブレッドラテについて記載します。

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-スタバmemo, 限定フード
-

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.