結婚式memo

当日のペーパーアイテムは「オシャレで節約!一石二鳥な『プロフィールブック』」に集約!アニヴェルセルみなとみらい結婚式節約memo

投稿日:2017年11月9日 更新日:

ペーパーアイテムについて4回にわけて更新しています。

第1回はペーパーアイテム準備方法についてのまとめ。

第2回は招待状について

第3回の今回は「プロフィールブック」についてお話します。

 

 

 

スポンサーリンク

「メニュー表」と「席次表」が意外と高い・・・!

式場最安値の「セロン」でも1人1,000円超え!

招待状を決めたあとは当日ゲストにお配りする
「メニュー表」と「席次表」について検討していくことになるのですが・・・

この2つが意外と高いのです。

例えば前回ご紹介した式場最安値の招待状「セロン」で揃えた場合・・・

席次表「セロン」

単品・・・950円(税抜)

セット価格・・・720円(税抜)

メニュー表「セロン」

単品・・・350円(税抜)

セット価格・・・300円(税抜)

セット価格について

当会場で招待状をお申し込みの方、
また席札・メニュー・席次表が同一商品
であれば招待状は別の商品でも
通常の単品価格よりお得なセット価格になります。

引用:アニヴェルセルウエディングメモリー

とのことですが,
私はセット価格を利用していないので詳しいケースについては
わかりかねます~!すみません!!

でも私のケースに置き換えてまとめると,

招待状をセロンにした私であればセット価格が適用できるが

値段は「席次表」+「メニュー表」合わせてセット価格で1020円(税込1,102円)

ということになります。

一般的に席次表・メニュー表は招待状と同じく世帯数分のみで良いとのことなのですが

1020円×80名=81,600円(88,128円)

うーん,ここでも「塵も積もれば山となる」ですね!!

外注業者委託なら費用が抑えられる

これも委託する外注業者や物によりますが

外注業者に委託することで費用を安く抑えることが可能です。

人気の外注業者piaryさんでは席札付きの「超得」な席次法セットも用意されており
そちらも検討しました。

オシャレで節約!一石二鳥の「プロフィールブック」にしました

Instagramで発見!素敵な「プロフィールブック」

しかし,Instagramで素敵なプロフィールブックを紹介している花嫁さんを発見。

過去出席した結婚式では「プロフィールブック」というものを貰ったことがなかったので
その可愛さや便利さに興味津々でした。

プロフィールブックとは

挨拶文・新郎新婦のプロフィール・席次表・メニュー表など
全てが集約されたペーパーアイテムのこと

ブック型が主流だが新郎新婦のアイディアによっていろいろなパターンがある

従来の席次表よりも自由が効き機能的。
ページ数・コンテンツなど自在にアレンジ可能

コンテンツ豊富だがコスパは◎。節約に繋がる。

説明こんな感じで合ってるかな??

さっそくその一目ぼれしたプロフィールブックの外注業者に
私も委託することにしました。

外注したのは sail wedding paper design さん。

sail weddingさんについては後程詳しくご紹介します。

momo
多くの方はプロフィールブックもご自分で手作りされていて尊敬!

その場合は用紙代&印刷代だけで済むのでかなりの節約に繋がるそうです!

やはり結婚式準備にはパソコンスキルが必須ですね( ;∀;)!

私のプロフィールブックについて

節約のため8ページ構成のものをオーダーしました

まずは私のプロフィールブックについて説明します。

コンテンツ多め・ページ多めのデザインに憧れていましたが
節約のため一番安い8ページ構成のものをオーダーしました。

私の場合,8ページ構成で90部35,000円程でした。

業者に委託する場合はページが増えるごとに金額も上がっていきます。

予算に余裕があれば12ページ構成にして
より多くの前撮り写真などを掲載するパターンも人気のようです。

プロフィールブックの詳細

sail weddingさんに依頼すると,
なんと全ページフルオーダー制なのです!!!

ウエディングテーマに合わせて

アンティーク風

基調色はウェッジウッドブルー

レースペーパーのモチーフ

を入れてもらうように希望しました。

私のウエディングテーマについてはこちらの記事をご覧ください。

1ページ目・8ページ目:表紙・裏表紙

みなとみらいで撮影したロケーションフォトの写真を使って
表紙と裏表紙をデザインしていただきました。

表紙の写真はあえてモノクロに。

裏表紙からほんのり覗くレースペーパーのデザインもsail weddingさんのセンスが光ってる!

2ページ目:挨拶文

1ページ分まるまる使って挨拶文にしました。

(Instagram用にピンクのフレームを付けた画像です。)

この写真,GLAYのTERUみたいで笑ってしまう・・・(GLAY好きなんですが意図していません笑)
でも空の色・ドレスの透け具合が綺麗で気に入っています。

3ページ目:メニュー表

3ページ目はメニュー表。

レースペーパーをお皿に見立てて,その横にフォークとナイフを添えて欲しいと
デザインを依頼しました。

本当に理想通りで可愛い~!!

momo
ドリンクメニューについて

ドリンクメニューは当日アニヴェルセルが無料で用意してくれます。
もちろん自分で作ることもできますが
時間・予算の都合上,素直に式場にお願いしました。

4・5ページ目:プロフィールページ

ちょっとお恥ずかしいプロフィールページ。

左ページに新郎・右ページに新婦のプロフィールを掲載。
それぞれの成長の記録を中央目指して一直線に並べていただきました。

ページの都合であまり写真が入らずごちゃごちゃしてしまいました。
上の和装写真と下の前撮り写真はいらなかったかも・・・。

7・8ページ目:席次表

7・8ページは見開きいっぱいに席次表にしていただきました。

モザイク加工が大変なので1テーブル分だけ抜粋。
(唯一の4人席です!広々!笑)

こちらもレースペーパーをテーブルに見立てたデザインをお願いしました。

 

sail weddingさんについて

momo
sail weddingさんのHPはこちらです

sail wedding paper design (リンクが開きます)

概要(8ページ・12ページ共通)

sail wedding さんでプロフィールブックをオーダーした場合の概要です。

8ページ・12ページ共通事項です(*^^*)

※織りタイプのPAPER BOOKというものもありますが
ここでは割愛させていただきます。

 

サイズ
A5サイズ

紙質 
3種類から選択可能(でも実際には4種類から選べました!)
こだわりの紙を使っているということです。
一番人気のざらっとした紙質にてオーダーしました。

デザイン例
1P 表紙
2-3P 挨拶文/プロフィール
4-5P メニュー/フォトスナップ
6-7P 席次
8P 裏表紙

中綴じ両面カラー冊子

フルオーダー制

プロフィールブックの金額

sail weddingでプロフィールブックを注文した場合,
料金は以下の通りです。(2017年11月現在)

すべて1デザイン印刷の金額。

HPに「OPEN ANNIVERSARY」とありますが今もやっているのかは不明なので
先方に直接お問い合わせください。

「8ページ」の料金

挙式日より三か月までに予約オーダー 

部数 金額
70部まで 33,000円
70~80部 34,000円
80~90部 35,000円
90~100部 36,000円
100~110部 37,000円
110~120部 38,000円

挙式日より三か月切ってのオーダー   

上記金額より+3,000円

「12ページ」の金額

 

挙式日より三か月までに予約オーダー 

部数 金額
70部まで 43,000円
70~80部 44,000円
80~90部 46,000円
90~100部 48,000円
100~110部 50,000円
110~120部 51,000円

挙式日より三か月切ってのオーダー   

上記金額より+3,000円

打ち合わせの様子

全てメールを使ったやりとりです

sail weddingさんとのやりとりは全てメールを使ったやりとりでした。

また,原稿に関してはデータをワードに記載してメールに添付します。

たとえば,席次表データについては

<配置>

新郎新婦席
ABCD
EFGH
HIJ
KM

<テーブルNO.A左>
新郎上司(肩書き)
A 様
新郎上司(肩書き)
B 様
新郎上司(肩書き)
C 様

<テーブルNO.A右>
新郎上司(肩書き)
D 様
新郎上司(肩書き)
E 様

<テーブルNO.B左>

・・・・・

このようにワードに記載をしていきます。

他の外注業者はどんな感じなのかな(*^^*)?

レスポンスが少し遅めだけど丁寧!

これはsail weddingさんを利用していた他の花嫁さんも言っていたんですが
個人で経営しているためメールでのレスポンスが少し遅めです。

でも,とても誠実に丁寧に対応してくださるので
どうぞご安心くださいね(*^^*)

【番外編】プロフィールブックをオーダーするにあたり悩んだこと

番外編として,「プロフィールブックをオーダーするにあたり悩んだこと」をお話します。

それは年配の方・会社の上司もいらっしゃる中,
果たしてカジュアルに写りすぎないか?ということです。

プロフィールブックのオーダーをかける前に参列した友人の式では
かなりかっちりしたタイプの格式高い席次表をいただきました。

プロフィールブックはおそらく比較的最近に出てきたものだと思うので
昔ながらの考えをお持ちのゲストに受け入れてもらえるか??
をとても心配していました。

しかし,義父母に相談していたところ(私の両親はフランクなので笑)
「あなたたちのやりたいようにやりなさい(*^^*)」
と言ってくれたのでオーダーに踏み切ることができました。

また,次の記事でご紹介する席札についても一応確認したところ
OKを貰ったので好きなようにやらせてもらいました(笑)

ペーパーアイテムに限らず,私が今後ご紹介する節約術は
かっちりした考えをお持ちのご両親には受け入れられない場合もあるかと思います。

みなさんも一度ご両親のご意向を伺うことをオススメします(*^^*)

まとめ

これでプロフィールブックのご紹介を終わります。

次の記事では「席札」について更新したいと思います!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-結婚式memo
-, ,

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.