生活memo

早割で1枚12円だった!来年の年賀状印刷は「しまうまプリント」にお任せしました!【58%OFFは11月26日まで!】

投稿日:2017年11月13日 更新日:

今年もこの時期がやってきました!
皆さん,来年の年賀状もう決めてますか?

シンプルライフに憧れる私ですが
年賀状だけは断捨離してはいけない項目だと感じています。

日頃お世話になっている方に感謝の気持ちを伝えたり
しばらく会う事ができなかった方との繋がりも大切にできる素敵な文化ですよね!

我が家ではプリンターを使って100枚ほど年賀状を印刷しているのですが
去年はかなり大変な目に合いました(^^;)→詳しくは後程・・・。

そんな億劫な年賀状印刷なんですが,

なんと今年は印刷にかける時間は15分で完了しました!

去年のことを思うとプリンターでの年賀状印刷がどうしても億劫で億劫で。
どうにか楽をして,でも家で仕上げるのと同じくらい安く年賀状を印刷できないか
とネットで調べたところ,

での印刷が安くて高評価だったので
今年はこちらに印刷を委託することにしました。

momo
11月26日までの早割使用で,
58%OFF 1枚12円で
印刷できたんです!

本日さっそくオーダーをかけました(*^^*)

みなさんにも是非この素晴らしいサービスを知ってもらいたくて
今日は記事を更新しました!

 

スポンサーリンク

ハガキ代込みでこんなに安くできました!

何を隠そう,まずはこの画像をご覧ください!

これは本日私が注文した料金表です。

100枚のハガキ代(5,200円)込み8,634円でした!!

内訳

印刷代58%OFF!!)
12円×100枚=1,200円

ハガキ代
52円×100枚=5,200円

基本料金
1,980円

送料
0円

消費税
254円

上記合計額8,634円

ハガキ代を引いた純粋な印刷料金は送料込みで3,434円ということですね!

しかも驚きなのは

あて名印字も無料

でしてくれて,

投函代行も無料
(郵便局の年賀はがき投函受付の12月15日から随時投函)

でしてくれるとのことなんです(; ・`д・´)!!

私はへたっぴながら宛名は手書きで書きたい派&
手書きメッセージを入れたい派なのでこのサービスは利用しませんでした
宛名印字&投函代行に関してレポができずごめんなさい。

自宅で印刷する場合のプリンターのインク代デザイン集購入代金
印刷する手間を考えたら3,434円は超絶お得だと思うのですがどうでしょう!!?

 

しまうまプリントって何?

ネットプリント専門店です

久々の買物上手ぶりにいきなり熱く語ってしまいましたが・・・
みなさんはそもそも「しまうまプリント」がどんな会社かご存知でしょうか?

「しまうまプリント」は2010年に創立されたネットプリントサービスを主に取り扱っている会社です。

写真プリントやフォトブック作成,年賀状印刷,写真保存サービスまで
様々なサービスを提供しています。

「高品質で安い」口コミも◎

なんといってもその売りは

高品質で安い

こと!!

価格について

安さはさきほどの私の年賀状料金表や
公式HPをご覧いただければ一目瞭然だと思いますが
本当にびっくりするくらい安いんです。

写真印刷は1枚5円~
(オリジナル高級プリント)

フォトブックは198円~
(36ページ文庫本サイズ)

そして今回利用した年賀状印刷は早割を使って・・・

年賀状印刷は1枚12円~
(印刷仕上げ)

今後子供が生まれたら写真の数も増えアルバムを作る機会が多くなると思うので
この料金設定はとてもありがたいです!

品質&口コミについて

実は私,「しまうまプリント」を使うのは今回で2回目になります(*^-^*)

前回一体何に利用したかというと・・・
結婚式の前撮りのフォトブックを「しまうまプリント」で注文しました。

数あるネットプリント業者から「しまうまプリント」に決めたきっかけだったのが
ブログで先輩花嫁さんたちがこぞってオススメしていたからです。
利用する前から口コミが好評なイメージでした(*^-^*)

momo
当時私が注文したものは
A5サイズの48ページのフォトブック

値段は598円(税抜き)でした。

フォトブックって高いイメージでしたが
思っていたよりも安くできたので,
両家両親分・前撮りに駆けつけてくれた親友分・自分用など
計6冊オーダーしました。

正直手元に届くまではあまり期待していなかったんです。
値段が値段ですし・・・。

でも届いてみて感動!
お手頃価格なのにとても高品質だったんです!!

もちろんハードケースのような重厚感などはありませんでしたが
それでも想い出として形にしておく分には十分な仕上がりでした。

年賀状プリントについて

やはり口コミが良かったので利用しました。

さて,本題の年賀状プリントについてお話します!

前回の利用を経験して,「しまうまプリント」さんには絶大な安心感を覚えていた私ですが・・・

果たして年賀状はどうなのか不安で(疑い深い性格・・・笑)
今回もネットで口コミを参考にしました。

やはり安定の評判の良さだったのでオーダーに踏み切ることができました!

印刷代金58%OFF!11月26日までの利用がお得!!

後述する去年の年賀状印刷のトラウマから
今年は少し早めに動こうと昨日「しまうまプリント」のHPを見ていたんですが・・・




しまうまプリント公式HPより

11月26日までの注文で早割が適用され
印刷代金がなんと58%も割引される

とのことじゃないですか!!

値段は以下の通り。

印刷仕上げ 写真仕上げ プレミアム仕上げ
30円 →12 (税抜) 70円 →29 (税抜) 150円 →63 (税抜)

どのプランでも写真を使用した年賀状が作成できます!

プランが上がれば上がるほど高品質の印刷が出来上がるとのことで
写真を使う方は29円の「写真仕上げ」も人気のようです。

我が家では毎年写真なしの年賀状を作成していたため
(去年は結婚式があったので特例で写真付きにしましたが)
1枚12円の印刷仕上げを選択しました。

momo
12円のプランでも,
自宅プリンターよりはキレイに印刷ができるんじゃないか
期待しています!

選べるデザインが豊富!

こんなに安いんだからデザインの種類が乏しいのではないか(^^;)
と失礼ながら心配していたのですが

こんなに豊富なカテゴリーの中から選ぶことができました!

定番:168デザイン

かわいい:138デザイン

シンプル:224デザイン

おもしろ:100デザイン

和風:149デザイン

結婚報告:74デザイン

出産報告:81デザイン

引越し:41デザイン

ビジネス:175デザイン

もちろん

寒中見舞い:109デザイン

もこんなに取り揃えていますし

写真をめいっぱい印刷したオリジナル年賀状

も入稿可能です!

これはもはやデザインブックをしのぐ勢いではないでしょうか!?

15分でできた!オーダー方法はとっても簡単!

はじめてネットで年賀状印刷を体験したのですが
驚くほど簡単でした。

大げさではなくイメージが決まってから15分で注文が完了しました!

この項目では私が体験した手順を説明したいと思います。

年賀状ページより作成に移ります

【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント

↑こちらの年賀状トップページより

「いますぐ年賀状を作成する」を選択します。

momo
喪中はがきもこちらで作れるんですね!

デザインを選択

さきほどご紹介した豊富なデザインの中から好きなデザインを選びます。

お気に入り機能がついていて
気になるデザインは5枚まで候補ページに入れておくことが可能です。

momo
種類が豊富なためデザイン選択に一番時間がかかりました!(笑)

これさえ決まってしまえばあとはトントン拍子!

ここから15分もかかりませんでした(*^^*)

仕上げ方法を選択する(※注意あり!)

ここで

印刷仕上げ

写真仕上げ

プレミアム仕上げ

の中から好きなプランを選択します。

選択が完了するとデザイン編集の画面に切り替わります。

注意!!

ここで選択したプランはあとから変更することができません!!
しっかり考えた上で次のページに進みましょう!!
私はこれで痛い目に合いました(笑)

写真をアップロードする

「1・画像のアップロード」ボタンを選択して

年賀状に載せる画像をアップロードします。

私は今回写真は使用しなかったので詳しい説明は割愛しますが
試しにアップロードしてみたところ,
ストレスなく快適に動作しました!

差出人を入力する

続いて差出人情報の入力です。

郵便番号からの自動検索も付いているしかなり楽!

参考までに住所は1と2に分けて入力した方がキレイなレイアウトになりました。

入力後の文字の大きさ・回転・色の変更・移動なども
直感的な操作で簡単に編集できます。

メッセージを追加する

メッセージは用途に合わせた文例集が用意されていて
こちらから選んでも良いですし,

自分で好きな文章を入力することも可能です!

差出人情報と同じく,
位置や色なども自由に配置することができます。

スタンプの追加・書体の選択

スタンプの選択や書体の選択をすることができます!

今回は利用しなかったため割愛します。

注文ステップに進む

全ての項目を入力し終わったら「注文する」ボタンを押下します。

するとこのような確認画面が表示されるので
間違いがないかよーーく確認。

注文内容を選択する

 

続いてはこちらの画面で注文内容を選択していきます。

ハガキの種類などの選択や,ハガキ枚数を入力します。

先ほど申し上げた通り
ここでは仕上げ方法の選択はできませんのでご注意ください!

トントン拍子にオーダー完了!

あとは画面に従って必要事項を入力していくだけ!

途中で会員登録画面になりますが
次回以降も利用する可能性のある方は登録しておいた方が便利かもしれませんね。

momo
デザインが決まってからここまで15分!

機会音痴の私でも簡単にオーダーできました!

オーダーしてみて

本日オーダーしたばかりなのでまだ手元に現物が届いていませんが
大変お得に,しかも簡単にストレスなく年賀状準備ができたので
良かったと思います!!

年末の一大イベントがこれで終わった感じがする( *´艸`)笑

私はまだ宛名書きとメッセージが残っているので
後半戦楽しみながら頑張ります!!

私のレポを見て少しでも気になった方がいらっしゃれば
是非検討してみてくださいね。


最後に年賀状印刷がトラウマになってしまった去年のエピソードを
記入して締めくくりとさせていただきます。

体験者は語る!コスパが良さそうな「自宅プリンターでの年賀状作成」の落とし穴

momo
私が体験者です(笑)

私が去年はまってしまった自宅印刷のワナについて説明します。

印刷失敗で無駄になった年賀はがき

プリンターの調子によって途中までしか印刷できず
(何故か途中で印刷が終わりプリンター口から搬出されてきた)
書き損じになってしまったものが数枚ありました。

momo
プリンターさん,あなたが印刷しているのは
1枚52円の価値ある紙なのよーーー( ;∀;)

と涙目に(笑)

そして,ハガキの向きを誤って裏面に印刷してしまったものが1枚( ;∀;)
↑これは完全に私のミスでございます。

momo

プロの印刷だったら失敗することなくハガキ代も無駄にならなかったのに・・・。

とにかく手間ひまがかかった

年賀状手作りはオリジナルデザインが叶えられる反面,
手間もかかりますよね。

年賀状自作の3つの手間

年賀状の購入

デザイン・レイアウトの選定

ハガキへの印刷作業

年賀状印刷をする際はこのような人為的コストも考えるべき事項の1つとのこと。

人為的コストを計算してみた 条件
・全国アルバイト平均時給を1,021円とする(an report 2017年10月号より)
・年賀状作成時間を4時間とする

時給1,021円×4時間=4,084円

特に私のようにパソコン作業に慣れていない方はさらに作業時間が長くなる可能性もありますし,
家事・育児の合間に作成する方・仕事が忙しい方にはこの手間が負担としてのしかかります。

私は昔からどちらかというと時間を使ってお金を節約するタイプなので
この数字を見ても正直あまりピーンとこないのですが(笑)

充実した日々をお過ごしの方にとってはまた見え方が変わってくるのかもしれません。

momo

プロに任せれば師走の慌ただしい時間を有効に使える!

デザイン集を購入するコスト。しかも使えるのはその年のみ!

ご自分で全てデザインできる方は問題ない項目だと思うのですが・・・

私は毎年本屋さんで年賀状のデザイン集を購入していました。

お値段は様々だと思いますが
使えるのはその年限りなのでなるべく安いものを選んでいました。

momo

ネット印刷だったらデザイン集を買う手間やお金がいらなかった!

まとめ:私は自宅印刷が向いていない!

これらを総称して,私は自宅印刷が向いていないと思い知らされました。

今回ネットプリントで味をしめたので
実物が届いてみて良かったら来年以降も継続してお願いしたいなと思います!

実物がどんな感じだったのかまたご報告しますね!

とりあえず,ネットプリントという便利なサービスに出逢い
年賀状印刷の苦痛から解放されたmomoがお送りしました。

momo
長々とお読みいただき本当にありがとうございました!!

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-生活memo

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.