結婚式memo

挙式後も話題に!「レースペーパーと馬車の席札」アニヴェルセルみなとみらい結婚式節約memo

投稿日:2017年11月10日 更新日:

ペーパーアイテムに関する記事ラストはこちら!

おそらく全結婚準備の中で一番想いを込めて製作した
席札に関してのお話です!

「これが席札なの!?」という声をよくいただきますが
そうなんです!!

私の席札は

レースペーパーと馬車の席札

なんです。

ゲストをあっと驚かせたくてちょこっと変わり種にしてみました。

ペーパーアイテムの関連記事はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

席札作りに特に力を入れた理由

ゲスト1人1人にお渡しできる特別なペーパーアイテムだから

同じ形式のものを複数用意してお渡しする招待状・席次表と違い、

席札は、ゲスト一人一人にアレンジして
お渡しできる特別なペーパーアイテムだと思います。

結婚式当日は目まぐるしく時間が過ぎて行き
ゲストと一対一でお話することは難しいだろうと覚悟していたので
「私の結婚式に来てくれた」という感謝の気持ちを席札に込めたかったんです。
(って前も同じことを語りましたね笑)

試行錯誤した日々

初めは

カード型の席札にデコレーションしたマッチ箱を接着したもの

をイメージしていました。

そのマッチ箱にゲストとの想い出の品を入れる…というものでした。

でもこれがいろんな意味で現実的じゃなく諦める方向に。

悩んでいるうちに、
結婚式のテーマが決まっていきました。
テーマはアンティーク&おとぎ話。
モチーフはレースペーパーを使う事に。

そこで考えついたのが
馬車とレースペーパーの席札でした。

(今思うと,この席札が作りたくて
結婚式のモチーフをレースペーパーにしたんだったけ??
ちょっと記憶が曖昧・・・。)

「馬車とレースペーパーの席札」の詳細

「レースペーパーの席札を馬車が運んできた」という設定(笑)

カメラマンさんのデーターに全体図がないので
友人に送ってもらった写真を貼っておきます。

タイトルの通り
「レースペーパーの席札を馬車が運んできた」という設定です。
1年前の私,こんなメルヘンな妄想をしてたのか!!(笑)

私の好きなミュージカル映画「オペラ座の怪人」の世界に出てくるような
アンティーク調の馬車をイメージしてます。

後述しますが馬車はaras(アラース)さんのものを購入しました。

デコレーション材料込みで1つ200円とお財布にも優しかった!

レースペーパーは3枚構成

席札であるレースペーパーは自作しました。

3枚構成になっています。

1枚目
ゲストのお名前
「Thank you for coming」のメッセージ

2枚目
メッセージカード

3枚目
ゲストとの想い出の写真

1枚目

ゲストのお名前とメッセージを記載し,
ラインストーンや紅茶染めしたレースのモチーフ,
テーマカラーのリボンモチーフをつけました。

2枚目

カードにゲストへのメッセージを記入しました。

ゲストとの想い出の写真を2~3枚。
マスキングテープに一言添えました。

ゲストの反応

かなりインパクト大だったようで

「こんな席札初めてでビックリした!」

「ゲスト全員の写真を用意したの!?大変だったでしょ」

「どうやって作ったの?」

「momoちゃんワールド全開で楽しかった」

という声を挙式後にいただきました。

結婚式ですからお世辞も含まれていると思いますが
素直に受け取りました!
嬉しかったです(*^-^*)

また,1年たった今でもこの席札について話題にのぼることがあります。
ARASさんに頼りつつも試行錯誤して考えたデザインなので
それだけインパクトを与えられたと思うと嬉しい限りです。

記事が長くなってしまったので(毎度すみません),
外注業者やDIYの様子は次の記事にてご紹介したいと思います。

momo
今日もここまでお読みいただき
ありがとうございました。

・・・今日の記事は実はまだ続きます。

以下は席札を作るにあたって考えたこと(心配したこと)のあれこれです。

気分が下がる内容になっている可能性もあるため
お時間のある方やご興味のある方のみお読みください。

懸念したこと

特に年配のゲストが不快な想いをしないか?

前回のプロフィールブックの記事でも触れましたが
席札に関しても心配したのは
「ゲストに対して失礼ではないか?」という事でした。

馬車にレースペーパー・・・私の趣味丸出しの席札を見てなんて思うだろう。

きっと私側の親族・友人は受け入れてくれるに違いない。

でも,会社の上司,夫側の親族は・・・?

もしかしたらこのカジュアルすぎる席札を見て不快に思う方もいらっしゃるかもしれない。

(実際に「ゲストハウスで挙式する」とお伝えした際に
「え!?ホテルじゃないんだ・・・」とおっしゃった年配のゲストもいらっしゃいました(^^;)
一昔前はホテル挙式にすることが最高のおもてなしだと考えられていたみたいです。)

念のため,義両親にはこんな席札を検討していると確認を取りました。

「席札回収BOXの検討」について

義両親に許可をもらったこと,
また友人に相談したところ

私は形式ばった結婚式よりも,友人として『momoワールド全開』な結婚式に呼ばれてみたい

と背中を押してもらったことから席札の作成に踏み切った私ですが,
部屋を埋め尽くしていく馬車を見て更なる懸念材料が生まれていきます。

momo
これ,当日その場では喜んでくれるかもしれないけど
ゲストが家に持ち帰っても正直迷惑なんじゃないか

と。

男性ゲストは間違いなくいらない

分別の面でゴミに出しにくい

夫に話したところ,やはりお持ち帰りいただくのは迷惑になるケースも考えられると判断
プランナーさんに

「席札が不要なゲストのために送迎の際に席札回収BOXを設けたい」

と相談をしました。

するといただいたお返事がこちら↓

通常,席札はゲストがご覧になったあとは
引出物袋に入れてお持ち帰りいただくものですので
席札回収BOXの設置は難しいです。

とのことでした。

準備も佳境に入り切羽詰まっていたため
席札回収BOXの設置案はそのままなくなりました。

でも先日来賓の奥様にお会いした際

主人が持って帰ってきた馬車の席札,
いまでも家のリビングに飾ってあるんですよ(*^-^*)

というお言葉をいただいてしまい・・・
とても嬉しい反面,申し訳ない気持ちになりました。
(いや,でも嬉しかった・・・!)

と,様々な想いが交差する席札のご紹介でした。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-結婚式memo
-, , ,

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.