ハンドメイドmemo

レースペーパーのウェディングカード【作り方詳細あり】

投稿日:2017年9月15日 更新日:

少し前の事になりますが友人宛にポップアップカードを作ったので紹介します(*´꒳`*)

今年の春,結婚式のスピーチもしてくれた大親友が誕生日入籍をしました!

親友の幸せを全力で祝福したくて,プレゼントとカードを送ることに(*^^*)♡

こんな感じのポップアップカードを手作りしたので,
作り方等詳しく解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ポップアップカードを作りに至った経緯

誕生日&入籍をダブルでお祝いするカードがない・・・!

  • 誕生日祝い
  • 結婚祝い

それぞれをテーマにしたメッセージカードってたくさんありますよね♡
でも,それらをダブルでお祝いするカードってあまり見かけません。

最近は誕生日の日に入籍・結婚するカップルも少なくないと思います。

誕生日よりも入籍の方が人生のイベントとして大きいからここは「結婚祝い」を優先するべきなのか?
もしくは「多目的カード」が適切になるのか??

でも私は両方を祝福したい!!!

それだったら自分で作ってみよう!!という考えに至りポップアップカードを自作することにしました。

HOW TO

参考にしたサイト

「ハンドメイドカード『れいんぼーぴーす』」さん

ポップアップカード作りは幼稚園の図工の時間以来だったので上記のサイトさんで基礎を学びました。

ポップアップカードの基礎が動画と写真で詳しく紹介されていますので土台作りに関してはこちらをご参考ください(*^^*)

私はコラージュ部分の紹介をしたいと思います!

用意したもの

材料

カードの土台となる画用紙・・・2枚

マスキングテープ

デコレーション素材(ラインストーンやレース)

モチーフ(下記参考)

デコレーション素材やモチーフはお好みで用意してくださいね♡

モチーフ作り

好きなモチーフを用意します。

 

今回は入籍祝いということでウェディング系のモチーフを用意しました。

  1. シルエットの無料素材(png)をダウンロード。
  2. その素材をペイントソフトでゴールドに着色。
  3. 厚紙に印刷をしてハサミで切抜きしました。

この3つの手順で簡単にオリジナルのモチーフが作成できます。

 

 

ガーランドの無地の部分は,水色のマスキングテープでストライプの模様を付けました。

ここは我ながら色合いが気に入っている部分です。

 

ハートモチーフについて

・happy wedding

・happy birthday

この2つのフレーズを印刷したハートのモチーフをそれぞれ半分に折って真ん中で張り合わせました。

 

左から見ると「Happy Wedding」

右から見ると「Happy Birthday」

これによって

「誕生日と入籍を同時にお祝いしたい!」という私の希望を叶えることができました♡

レースペーパーの花束を添えて

「お祝いごとだから花束を添えたい」という考えからレースペーパーで花束のモチーフを作り一番目立つ箇所に添えました。

「祝福」を表現したくてゴールド&水色で統一したカードの中で唯一カラフルにしたのがこだわりポイントです!

ピンクやパープルの中にアクセントとして濃いブルーを偲ばせました。

これは私自身のウエディングブーケをオーダーし打ち合わせした時にお花屋さんがアドバイスしてくれたことなんです。

 

その時のブーケはこれです。

 

メッセージ部分はレースペーパーで

メッセージ部分はレースペーパーを使いました。

レースペーパーは薄いから何枚も重ねてもかさばらないし,この有り余る想いを伝えるのには最適!!

「書くスペースがなくなってしまったー!!」

という心配もなくなりますね!

 

ポップアップカードの魅力

親友にカードを渡すととても喜んでくれました!

新居に飾ってくれるとまで言ってくれて(;_;)♡

今回はじめてのポップアップカード作りでしたが
調べれば調べるほど複雑で可愛いカードが
たくさんあり,とても奥が深いと感じました!

また誰かの記念日には心を込めてメッセージカードを手作りしたいと思います♡

 

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-ハンドメイドmemo

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2020 All Rights Reserved.