スタバmemo 店舗限定ビバレッジ

一部店舗限定「マムズアップル&ティー」の値段・味・カスタマイズについて【スタバネイバーフッド】

投稿日:2018年1月8日 更新日:

こんにちは!今日も「Neighborhood and coffee Store」について
スタバ記事を更新します。

前回のクラシックハム&チーズサンドイッチ」のレポートで
一緒にオーダーしたとお伝えした

「マムズアップル&ティー」

についてmemoしていきたいと思います。

この記事でわかる「マムズアップル&ティー」のこと

  • 値段
  • どんな素材が使用されているか?
  • カスタマイズ
  • 取扱店舗

なお,前回の記事はこちらをご参照ください(*^^*)

スポンサーリンク

一部店舗限定「マムズアップル&ティー」について

ネイバーフッド限定のチャイのビバレッジ

残念ながらこちらも公式情報は開示されていません。

前回同様,パートナーさんに許可をいただいて撮影したメニュー表を
載せたいと思います。

ティバーナ系のビバレッジは
「CREATION」「ESPRESSO」「BREWED COFFEE」に続き
「OTHERS」に分類されています。

このうち今回オーダーした「マムズアップル&ティー」
パートナーさんがとてもおすすめだと紹介してくださったビバレッジの1つです。

下の「バナナチョコレート&アイスクリーム(700円税抜)」と相当葛藤して,
当日寒かったこと・他にもフードを注文する予定だったことから
マムズアップル&ティーをオーダーしました(*^^*)

momo
ちなみに,「バナナチョコレート&アイスクリーム」は

ドリンク部分にもトッピングにもアイスクリームがふんだんに使われた
かなりボリューミーな一品とのことでした!

次はぜひこちらも堪能したい!!

値段について

値段は

650円(税抜)

です。

なお,ホットのみの提供になるとのことでした。

カロリーについて

申し訳ありません。
カロリーについては公式に発表されていないためわかりかねます。

甘く煮たクラッシュアップルを使用しているものの,
ミルクを使っていないことからそれほど高くない
と予想しています。

飲んでみての感想

どんなビバレッジなの?

できあがったものがこちら!

パートナーさん曰く,

「すりおろした林檎と煮詰めた林檎の2種類が入った,
チャイティーがベースの少しスパイシーなビバレッジ」

とのことでした。

 

もっと詳しく知りたい!

「CAKE.TOKYO」さんでは
さらに詳しくマムズアップル&ティーについて
フード・ビバレッジメニュー開発者のインタビューとともに掲載されています。

こちらを引用させていただきながら説明していきたいと思います。

ネイバーフッドにはカスタムメニューとして軽く煮たクラッシュアップルがあるんですが、
それを耐熱グラスの底に入れ、スチームで温めたアップルジュースと少量のオレンジジュースを注ぎます。
そこにチャイのティーバッグを入れてゆっくりと抽出する特別ビバレッジメニューです。

引用:「CAFE.TOKYO」

とのことです。

つまり,

「マムズアップル&ティー」のレシピ

クラッシュアップル

アップルジュース

少量のオレンジジュース

チャイティー

ということになります。

「マムズ」は「お母さんが作ってくれたすりおろし林檎」をイメージ

風邪を引いたとき、お母さんがすりおろしりんごを食べさせてくれたイメージです。
それから、寒い冬にテラスでお客さまが温かいドリンクで楽しんでいる情景も思い浮かべながらつくりました。

引用:「CAFE.TOKYO」

なんとなく予想していたけど,「マムズ」はやはりお母さんのことだったのですね!

この林檎ですが,

「林檎がこずんでいますので,お好みで混ぜてからお召し上がりください」

と一緒にスプーンも提供されます(*^^*)

グラスの底にはこんなに大きなクラッシュアップルがごろごろと沈んでいました。
まるで宝箱を発掘しているみたい。
また,スチームされたアップルジュースの泡がきめ細かく表面に浮かんでいます。

アップルとチャイ。そしてオレンジジュースが織りなす「味の厚み」

飲んでみると,アップルジュースとチャイの重なりがなんとも言えない美味しさ。

ホッと心もあたたまるスパイシーさも魅力の1つです。

また,少量のオレンジジュースを使用しているのもポイントの1つだそうです。

それと、実はスターバックスが誇るおいしいオレンジジュースをちょっと加えているからですね。
チャイのスパイシーさとの相性もよく、アップルジュースだけでは出せない“味の厚み”が表現できるんです。

引用:「CAFE.TOKYO」

この説明を見て美味しさの秘密に納得しました!

「味の厚み」

まさにその一言に限ります!!

楽しみ方は人それぞれ

私は今回,

スプーンでかきまぜて果実感を楽しむ

という方法でいただきました。

でも,開発担当の清水さんのお話によると

ネイバーフッドのメニューはお客さまベースですから、どうやって飲んでいただいてもいいと思っています。
混ぜて果肉感を楽しむのもアリだと思いますし、そっとホットアップルジュースとして飲むのもアリです。

引用:「CAFE.TOKYO」

そっとホットアップルジュースとして堪能する

など,人によって様々な飲み方を楽しめることが開発者の狙いであることがわかります。

チャイの茶葉の抽出はゆっくり。時間の経過を楽しむ。

今回作っていただいたパートナーさんに

「チャイの茶葉はゆっくり抽出されるのでそれほど渋くなりません。
ぜひ味の移り変わりも楽しんでください。」

と説明されました。

「ティバーナ」のチャイの茶葉が使用されている

時間が経過するごとにチャイが優しく抽出され
よりスパイシーでエキゾチックな味わいに変化していきました。

冬の寒ささえ愛おしく感じることができる素敵な一杯でした。
できたらもう一杯飲みたかった・・・( ;∀;)♡笑

カスタマイズはできるの?

茶葉の変更は無料

カスタマイズについてですが

茶葉の変更(無料)

ができるとのこと。

以下の「ティバーナ」のラインナップから茶葉を選択できます。

変更可能な茶葉の一覧

 

選択可能な茶葉一覧

イングリッシュブレックファスト

アールグレイ

チャイ

カモミール

ハイビスカス

ユースベリー

ミントシトラス

ほうじ茶

 

マムズアップル&ティーに合う茶葉は?

このうち,「マムズアップル&ティー」のカスタマイズとして
パートナーさんにおすすめいただいたのは

ハイビスカス

ユースベリー

とのことでした。

たしかにどちらもリンゴやオレンジと相性抜群な印象・・・!

クラッシュアップルの増減は可能?

こちらについては確認でき次第,
追記で更新したいと思います。

ただ,「CAFE.TOKYO」さんの記事によると
ネイバーフッドならではのカスタマイズも存在するとのことです。

うーーもっと詳しく聞いてくるんだったーーー!!!!!

 

「マムズアップル&ティー」が飲める店舗一覧

~東京~

東京ミッドタウン店

初台1丁目店

池尻2丁目店

駒沢1丁目店

代沢5丁目店

奥沢2丁目店

玉川3丁目店

 

~神奈川~

新石川2丁目店

 

~兵庫~

中山手通2丁目店

 

まとめ

「マムズアップル&ティー」についての記事は以上です。

1度の来店で2つのビバレッジを堪能することができ
とても幸せな時間を過ごせました(*^^*)

また伺う機会があったら是非他のビバレッジ・フードも食べてみたいと思います。

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-スタバmemo, 店舗限定ビバレッジ

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.