スタバmemo

ちょっとがっかり?「VIAホワイトモカ」コスパと注意点【おうちスタバ】

投稿日:2018年1月29日 更新日:

※今回はスタバ記事にしては珍しく少し辛口のレポートかもしれません。
気分を害されそうな方は閲覧をお控えください。

でもこれだけは先に申しておきますと

momo
とても美味しかった!!

です!!

こんにちは!

1月24日から始まったスタバのバレンタインプロモーション。

みなさんもう満喫していますか?

 

今回グッズ購入は見送ることにした私ですが,
バレンタイン情報が発表されてから気になっていたものがありまして,
発売日当日にさっそく購入してきました!

そう!

「スターバックスヴィア ホワイトモカ」

です!!

この記事でわかる「スターバックヴィア ホワイトモカ」のこと

  • 値段・数量
  • 楽しみ方
  • コスパ

 

スポンサーリンク

「VIAホワイトモカ」について

家で気軽に楽しめるスティックタイプのホワイトモカ

VIAシリーズはいつでもどこでも楽しめるスティックタイプのコーヒー。
(いわばインスタントコーヒーなのですが,
あえて「スティックタイプ」と表現するのがスタバらしさ満点!笑)

 

公式情報は以下の通り。

やわらかく上品なホワイトチョコレートのような甘さ

厳選したアラビカ種のコーヒーを使用した、豊かな香りとなめらかなコク、やわらかく上品なホワイトチョコレートのような甘さが楽しめる、この時期だけの限定フレーバーです。
ミルクを注ぐだけで、いつでも、どこでもスターバックスのホワイト モカのような味わいが簡単にお楽しみいただけるスティックタイプのコーヒーです。

今回私がレポートしたいことを公式情報が先にフラグを立ててくれていました!(笑)

「のような」が3回も使われていることに注目!

 

購入すると「オリジナルバッグ」に入れてもらえる

「VIAホワイトモカ」オリジナル紙バッグ

購入すると「VIAホワイトモカ」オリジナル紙バッグに入れて貰えます(*^^*)

ハートがたくさん詰まったデザインはバレンタインのイメージとリンクしますね♡

値段について

値段ですが

650円(税抜・10g×5本入り)

1本あたり130円

です。

私は今回ちょうどリワードが貯まっていたので
そのeTicketを利用して商品交換しました!

スターバックスリワードに関する記事はこちらからどうぞ(*^^*)

カロリーについて

カロリーですが

1スティックあたり39kcal

です。

あれ・・・?ミルクがまだ入っていないことを加味しても意外と少ない・・・?

「VIAホワイトモカ」の楽しみ方

さっそく開封!

家に帰ってさっそく開封。

右のスティックが計5本入っています。

 「おいしいいれ方」に従い作成

VIAのすごいところは

ホットでもアイスでもおいしく味を再現できること

だと思います。

冷たい牛乳にもサッと溶かすことのできるお手軽さがおうちカフェにぴったりですね!

VIAのおいしいいれ方

引用:http://www.starbucks.co.jp/beans/via/4524785333819/?category=beans%2Fvia

さて,美味しいいれ方ですが,
上記画像のとおり,ホットとアイスで
粉とミルクを入れる順番が異なります。

用意するもの:
180mlの牛乳(ホットまたはアイス)

ホットの場合
1.VIAをカップに注ぐ
2.ホットミルクを注ぐ
3.かき混ぜる

アイスの場合
1.ミルクを注ぐ
2.VIAをカップに注ぐ
3.かき混ぜる

また,公式HPには記載されていませんが裏面のパッケージを見ると

ミルクでなくお湯でいれてもOK

とのこと。

スポンサーリンク

飲んでみた感想

あくまでホワイトモカ「風味」のコーヒー

アイスも気になったのですが
最大寒波が訪れ一面雪景色の24日でしたので
ホットで楽しむことにしました。

ホットの場合は先に粉を入れる

VIAをカップに注ぐとふんわりと「ホワイトモカ」の香りが!

momo
牛乳だとカロリーが気になる・・・!

と思い,まずはお湯180mlを使って入れてみました。

するとビックリ・・・!

お湯180mlを注いだところ

あれ!?お湯を注いでも白濁しない・・・!

ホワイトモカは

エスプレッソ

ミルク

ホワイトチョコレートシロップ

のドリンクだと認識していたのですが,

VIAのパッケージをよく見ると入っているのは

インスタントコーヒー

砂糖

香料

とのこと。

これで公式情報に「のような」が連発されていた理由がわかりました。(笑)

お店で売っている「ホワイトモカ」そのものではなく
あくまで「ホワイトモカ風味」のフレーバーコーヒーなんですね(^^;

そっかぁ・・・香料かぁ・・・。

実はVIAのコーヒーを自分用に購入するのが今回初めてだったので
お湯を使っていれてみたら「からくり」がわかってしまって
ちょっとがっかりしてしまいました・・・。

気になる味ですが,

momo
見た目はブラックコーヒーなのに
味はしっかりホワイトモカで美味しい!

でした!さすが香料スタバパワー!!

ただ,お湯180mlだとかなり甘く感じました

一口飲んでみて好みの甘さになるまでお湯やミルクの量を調整できるのもVIAのいいところですね!

やはりおすすめはミルク!

さて,次に試したのはホットミルク。

ミルク350mlを注いだところ

 

お湯180mlだと甘く感じたので
今回はトールサイズと同じ350mlのミルクを注いでみました。

普段私はホワイトモカをライトシロップでいただいているので
これくらいの甘さがちょうどいいなと感じました。

また,以下の理由からやはりお湯でいれるよりミルクを使った方がオススメ!

ミルクの方がオススメな理由

  • まろやかさが増して店頭でいただくホワイトモカに近い味になる
  • ミルクの方が白濁して見た目もよりホワイトモカらしくなる
    (↑笑えるけど私にとって結構重要なポイントでした)

 

フォームミルクを作りたい時は?

当然といえば当然ですが,
ただ温めたミルクを注ぐだけではフォームミルクを形成することはできません。

もし,お店のようなフォームミルクを作ってみたい方は

引用:http://www.starbucks.co.jp/brewing/accessory/4524785174252/?category=brewing&place=2

ミルクフォーマー&カップ

  • 2380円(税抜)
  • 電池(単三アルカリ乾電池2本)使用

がオススメです。

以前使ったことがあるのですが,
簡単にきめ細かいフォームミルクを作ることができます(*^^*)

カップは耐熱なので,そのままミルクを入れて電子レンジで温めることが可能!

でもフォームミルクの作成に関していえば,
別にスタバにこだわらなくてもネットで売っています。

上記のフォーマーはスタバよりも値段が安い上に
見た目もころんとしていて可愛い(*^^*)!

公式HPで紹介されている素敵な飲み方

公式HPでは「VIAホワイトモカ」を使った様々な楽しみ方が紹介されています。

with Chocolate

チョコレートを使った今の季節心ときめく一杯!

作り方

  1. ミルクフォーマー&カップに
    180mlのミルクとヴィアホワイトモカを1本入れて泡立てる
  2. チョコレートソースをかけ,細い棒などでひっかくように模様をつける。

2番のチョコレートソースの模様作りがとても難しそうですが,
こんな素敵なドリンクを片手に午後のまったり時間が過ごせたら幸せそう!

 

 with Nuts & Honey

ものすごく素敵なのに,よくよく見たらスーパーで簡単に手に入りそうな材料でできるのが魅力的!

作り方

  1. ホイップクリームをのせ,
    砕いたマカダミアナッツとくるみをトッピング。
  2. 仕上げにたっぷりのはちみつをかける。

with Cranberry & Whie chocolate

作り方

  1. ホイップクリームをのせ,小さく切ったドライクランベリーをトッピング。
  2. 刻んだホワイトチョコレートとアラザンをふりかける。

これ・・・!
昨年のホリデー第一弾で発売された
ラズベリーホワイトモカにそっくり!ものすごく可愛いですね!!

ラズベリーホワイトモカの記事はこちら(*^^*)
momo
どれも気分を盛り上げてくれる素敵なアレンジばかり・・・!
残りのヴィアで是非挑戦してみたいなぁ♡

スポンサーリンク

コスパについて

前述したように,VIAシリーズを自分用に購入するのがこれが初めてだった私。

以前店頭での試飲でVIA抹茶をいただいたことがあり
とても美味しかったのですが
5本入り650円(税抜)という値段を見てやめてしまいました。

私はスタバの「ビバレッジ」はもちろんなのですが
お店の雰囲気やパートナーさんの対応に惚れこんで普段スタバを利用させていただいています。
休日の混雑時のスタバはちょっと苦手ですが・・・(笑)

コンビニ等のコーヒーと比べると確かにコスパはよくありませんが
「場所代・居心地の良さ料」と認識して代金をお支払いしているので
コーヒーの値段設定に高いと思ったことはあまりありません。

ただ,ただ!「おうちスタバ」となると話は別でして( ;∀;)!!

momo
おうちカフェにこんな金額はかけられない・・・!

と思ってしまったのが本音であります。

それでも今回購入を踏み切ったのは

スタバのホワイトモカが大好きだから

ただこれだけの理由に限ります(*^^*)

本当に楽しみにしていた家でのホワイトモカ。

店頭と全く同じホワイトモカが飲めると勘違いしていただけに
少しショックでした。

味はホワイトモカの風味がしてとても美味しいのです!

美味しいのだけど!!

momo
これは「スタバ」のスティックコーヒー。

1杯130円するホワイトモカなんだ

という自己暗示的なものもある気がするのです。

たしかに「ふわ〇テ」など薬局やスーパーで売っている甘いインスタントコーヒーと比べると美味しいです。
でも目隠しをして提供されたらどちらが「スタバ」でどちらが「ふ〇ラテ」なのか当てられる自信が正直ありません( ;∀;)
(もちろん私が味覚音痴なだけかもしれません。気分を害されたらごめんなさい!)

1杯あたり130円という値段を考慮するとコスパは悪い気がします。

今後友人へのプレゼント用として購入をすることはあるかもしれませんが
自分用としてのリピートはないかもしれません(^^;

まとめ

とはいえ,自宅で気軽にホワイトモカのようなコーヒーが味わえるのは
素晴らしいことだなぁと思います(*^^*)

もし気になっている方は期間限定とのことですので
お早目にどうぞ!

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-スタバmemo

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2018 All Rights Reserved.