断捨離memo

「お片付けノート」を再開します!【断捨離memo】

投稿日:2018年6月27日 更新日:

こんにちは!momoです。

先日娘が3か月になりました。
最近は表情も豊かになり夫婦で溺愛しています。

手足の動きも活発になり、ベッドガードをつけました(*^^*)
西松屋で可愛い水玉柄のベッドガードを発見したので即購入~!!

さて、前回夫のユニクロのヒートテックを処分した話を載せました。

記事を書きながら部屋を見渡すと、また物が増えだしていることに気が付きました。

momo
そういえば出産してからお片付けをサボりがちだったなぁ。
ベビーグッズも増えだしてシンプルライフとは程遠いなぁ。

不思議なことに部屋に物が溢れていると、頭の中までごたごたして精神的にも余裕がなくなってきますよね。

初心に戻りmocaさんのお片付けノート術をおさらいしながら断捨離を再開したいと思います。

スポンサーリンク

mocaさんの「お片付けノート」をおさらい

お片付け体質を身に着けるための練習ノート

momo
mocaさんのお片付けサイトはコチラ

1日5分×3週間の片付けで簡単にお片付け体質になれる!

こんなフレーズが目を惹くmocaさんのお片付けノート術。

やることはとってもシンプルかつ簡単で、

  1. なんでも良いのでノートを用意する
  2. 1日3~5個捨てる
  3. ノートに日付と捨てたものその理由を記入する
  4. それを3週間続ける

これだけ!

また、1週終わるごとに自身を振り返りする機会も設けられており、
片付け×フィードバックで片付け体質を簡単に手に入れることができます。

去年の7月に書籍化もされています(*^^*)

Amazonですごく面白い口コミを見つけたので引用します。

片付いてきてます!

今度こそ片付けられる人にと
厳しい気持ちで読み進めましたが
サクサク読めて肩すかし

これで片付けられたら苦労はしてないよって
怒りさえ覚えました!

でもお片付け方法の敷居も低いし
せっかく買ったしで試してみました

1週間後
片付いてきてます続けてます
楽しくなってきてます
ちょっと信じられません

2週間後
気のせいではありません片付いてます
これはもしかして凄いかも?

お掃除が好きになってきました
どんな広い家でもアパートでも狭くても
物さえ少なければ片付くとは知っていましたが
物を捨てる方法がこの本で初めてわかりました

おススメです!!

ピの子さんの口コミより引用

私でもできた!「ほぼ日手帳」の空いたスペースで実践

面倒くさがり屋の私でもできるかしら!?と去年の秋に始めてみたところ、
びっくりするほどサクサクと部屋が片付いていきました。

「ほぼ日手帳」の空いたスペースで「お片付けノート」を実践

ノートは何でもいいとのことなので、私は愛用しているほぼ日手帳の空いたスペースにちょこちょこっとメモしました。

ただ、1週間目・2週間目・3週間目と週数を追うごとに心がけていく目標がありますので、
以下の項目で簡単におさらいします。

1週目「片付けの基礎練習」をして「感覚」を養う

1週目はとても簡単。

1日3~5個の物を捨てる(ゴミでもOK!)

捨てた物と理由をノートにメモする。

これだけです。

片付けが苦手な人は、「整理」が苦手なんだそうです。
mocaさんの言う「整理」とは「要不要を判断してモノを減らすこと」

整理はできる人は勝手にできるようになるけれど、できない人は練習をしないとできるようにはならない。
でも一度整理する能力を身に着けると、自転車に乗れたあの時みたいに感覚で覚えることが可能だそうです。

1日3つ物を捨てるノート術で「片付けの基礎練習」ができます。

片付けが苦手だった去年の私も、1週目は難なくクリアできました。

momo
あきらかに「ただのゴミ」もあり主婦として恥ずかしい気持ちになりました。

2週目「背景になっている物にも注目」

2週目になると、片付けが苦手な方でも明らかなゴミは減ってきます。

そこで少しレベルを上げて

汚れていないけれど使っていない、
部屋の背景と化している物に目を向ける

これを意識していきます。

去年の秋の2週目の様子↓

まだ使えるものを捨てる事ははじめのうちはかなり勇気がいることでした。
物に対してなんか申し訳ないなぁと。
でも、その後のフィードバックでノートを見返すと

momo
あれ、そういえばこんな物もあったなぁ

その物が存在していたこと自体忘れていて意外とメンタルは平気でした(笑)

また、

月に数回しかない『不燃ごみ』『本・雑誌の日』などのゴミの日をノートに赤ペンで記入しておく

ことも推奨されています。

実はこれ、「宮城に引っ越ししてきてからサボっていたことその1」なのですが先日見事に『あきびんの日』を忘れました!
気が付いた時にはゴミ収集車が走り去っていくところだった・・・!
『あきびんの日』はこちらの地域では2週間に1度なので、ちょっとショックが大きい。来週の『あきびんの日』よ早く来ーーーい!

最終週「自分の価値観で物を捨てる」

最終週は難易度がもう少し高くなります。

3週目に気をつけるポイントは

「明らかなゴミ」は3〜5個にカウントはせず、その場で捨てる。

『無くなっても困らないものを減らすこと』を意識する。

です。

2週目を終えると、家の中に明らかなゴミは全くなくなります。

ここで大切なのは、

「モノの状態」ではなく「自分の価値観」で捨てる

ことだそうです。

去年の私も、買ったばかりだけど失敗した通信講座の教科書を捨てたり、ずっと残していた結婚式のグッズを捨てたり、3週目はかなり目を光らせて捨てるものを選定しました。
でも意外と捨てる覚悟ができました。

だけど同時にチクリと胸にささる罪悪感もなかなかのもので

momo
今まで一生懸命稼いできたお金を一体何に使っていたんだろう。
これからは本当に価値あるものだけにお金を投資しよう!

と強く誓うことができたのでした。

その時の記事はコチラ↓

今の状態と目標

今の部屋の状態

振り返りが長くなりましたが、今の私の部屋の状態を整理すると

明らかなゴミはないけれどとにかく物が多い

です。

物の多くはベビーグッズやマタニティグッズ
妊娠中はお腹が大きいことを言い訳に、そして今は育児で時間がないことを言い訳に、整理をサボってきたツケが回ってきています。

momo
あとは、いつか必要になるかもしれないという不安から捨てられなものもチラホラ・・・

今回はいきなり「3週目」からスタート!

明らかなゴミはないので、今回はいきなり3週目からスタートしていきたいと思います。

3週目の目標

なくなっても困らない物を意識して捨てる

さらに、本日娘もぐっすり寝てくれ、私の体力もメンタルも好調なため、1日3つと言わず、できる限り頑張って物を捨ててみました!

momo
以下、本日捨てた物を一気に列挙します!

スポンサーリンク

6月27日に断捨離した物リスト

父がくれたマスキングテープ(使わない)

アイシングクッキーのコルネを作る際に必要なマスキングテープ。

momo

OPPシートという透明のシートを丸めてマスキングテープで留めてコルネを作ります。

実家に帰省していたとき、文房具屋に出かけるという父に購入をお願いしたところ

父が買ってきてくれた大量のマステ

なんと、こんなに買ってきてくれました!(笑)
(ちなみに頼んだのは1つだけ)

「momoが喜ぶかなぁと思ってたくさん買ってきたよ♡」と言っていました。

気持ちはすごく嬉しかった。でもごめん、こんなに使わないの、お父さん・・・。

使わない色は処分

もったいないかなぁと実家から持ってきたもののやっぱり使わない色が数色。
パステル調の好きな色だけ残し、思い切って処分しました。

中字の筆ペン(使わない)

去年の冬にご祝儀の表書きや、年賀状の宛名用に中字の筆ペンを購入したんですが
私は細字の筆ペンの方が相性がいいみたいで一度使って放置していました。

ぺんてるの筆ペン(中字)

一応とっておいたんですが、先日友人が出産した際も結局使わず。
たぶんこれ永遠に出番がないだろうと判断し捨てることを決意しました。

紙のブックカバー(時短のため)

みなさんは本を購入する際、ブックカバーを付けてもらう派ですか?

私は断然付けてもらう派だったのですが、出産して家にいることが多くなってからは

momo
ちょっとブックカバー邪魔かも・・・

と思うようになりました。

ブックカバーが付いていると、たしかに綺麗に保存はできますが
お目当ての本が棚のどこにあるかすぐにわからないのです。

momo
本を探す時間がもったいない!!

ということで処分しました。

もう電車の中やカフェで本を読む機会もなくなった訳ですし、これから本を購入するときは「ブックカバー不要です。」と伝えるつもりです。

小分けミルク

実家からこちらに帰省する際に、娘の粉ミルクを小分けにする袋を購入しました。

付属のシールで分量をメモできるしこれは便利!

急に外出になった時のためにいくつか小分けにしておいたんですが、
実際それほど外出する用もなく気が付けば中のミルクが湿気ていました(^-^;
というか、あらかじめ小分けにしておくのは衛生上よろしくないなぁ。

これからは忙しくても外出する直前に小分けにするべきだと学びました。

 

その他捨てたもの

  • 宅食パンフレット(使わない)
  • ベビーローション(小児科で保湿剤をもらったので使わない)
  • スタバの季節限定ショップ袋(使わない)
  • トートバッグ(使わない)
  • アイシングクッキーの開封済トッピング材料(今は使わない)
  • ファンデーション(新しい物にチェンジ)
  • マタニティ服(使わない)
  • 結婚式のお呼ばれ用の服(昔の型のため)

今日捨てたものは以上です!

まだ状態のいいものも中にはありますが自分の価値観で不要だと判断したものを処分しました。

まとめ

育児をしながらだとなかなか物の整理ができず、物もたまると生活自体がごちゃごちゃしてきます。
すると頭の中もいっぱいいっぱいになり、イライラする気持ちに繋がってしまいます。

お片付けノートを使った断捨離術を今日から再開し、シンプルで気持ちのいい毎日を過ごせるよう心掛けていきたいです。

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-断捨離memo

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2018 All Rights Reserved.