スタバmemo スタバサービス情報

「スターバックスリワード」総まとめ!eTicket獲得までの総額・ビーンズカードの今後など

投稿日:2017年12月17日 更新日:

9月20日から始まったスターバックスのポイント制度

「Starbucks Rewards(スターバックス リワード)」

についての記事です。

スターバックスリワードとは?

登録方法

スターバックスリワードに登録する利点

「スター」の集め方

ビーンズカードはどうなるか?

などについてまとめていきたいと思います。

なお,当記事は9月20日に更新した

のリライトになります(*^^*)

よりわかりやすくお伝えできたらと思っています!

 

スポンサーリンク

Starbucks Rewards(スターバックスリワード)について

簡単に言うと「スタバのポイント制度」

「Starbucks Rewards(スターバックスリワード)」とは,
2017年9月20日から導入された

いわゆる「スタバのポイント制度」

のようなものです。

いままでスタバではどれだけドリンクやグッズを購入したとしても
その金額に見合ったポイントというものを付与してもらうことができませんでした。

それが2017年9月20日より

購入金額に応じて「スター」と呼ばれるポイントがたまるサービス

「Starbucks Rewqrds(スターバックスリワード)」

が導入されたのです。

スタバを頻繁に利用している人にはとても嬉しい制度ですね!

momo
ちなみにこれまでもコーヒー豆などを購入した時のみ
「スターバックスビーンズカード」にスタンプを押印してもらうことができました。

後述しますが、

ビーンズカードのスタンプ押下は2017年12月25日をもって廃止

されることになります。

 

Starbucks Rewardsの利点と仕組み

「スター」を集めて「eTicket」を入手するのが主な目的

スターバックスリワードの仕組みについて説明します。

仕組みについて

Starbucks Rewardsに登録した人は
50円(税抜)の支払いごとに「スター(ポイント)」が集めることができるようになります。

そのスターを集めると商品と交換できる「eTicket」を貰うことができたり
様々なサービスを受けることができるようになります。

eTicketはドリンク,フード,コーヒー豆など好きな商品1品【700円(税込)まで】と交換できます。

簡単に言うと

「スター」

と称したポイントを集めると,

「eTicket」と呼ばれる商品交換チケットをゲットできる。

という制度です。

スターバックスリワードを利用するメリット

スターバックスリワードを利用すると
2段階に分けて他にも様々なサービスを受けられるようになります。

1.登録するとすぐに受けられる利点

新商品先行購入

One More Coffee for Members
(下記に詳しく説明)

コーヒーセミナー先行予約

オンラインストア限定商品の購入

イベントなど会員限定の特別体験

スターバックス カードの各種サービス

この中でも「One More Coffee for Members」は大きな利点と言えると思います。

前まで100円だったドリップコーヒー2杯目のサービスですが,
現在は150円に値上げしました。

しかし

スターバックスリワード利用時
これからも継続して2杯目100円でオーダーできる

とのこと。

私も何回かこの制度でお得にワンモアコーヒーを楽しませていただいております!

 

2.ゴールドスターを集めている人が受けられる利点。

スターバックスリワードを利用していると
途中からゴールドスター(次項目参照)というものを集めることができるようになります。

ゴールドスターを集めている人は上記サービスに加えて

Reward eTicketの発行

Gold Star限定プレゼント企画

のサービスが受けられるようになります。

注意:スターバックスカードのWEB登録が必須

ここで注意が必要なのは,

スターは普通のお会計では集めることができない

という点です。

スターバックスリワード利用には

WEB登録したスターバックスカードでの支払いが必須

となります。

スター集めの手順1.公式アプリまたは公式WebサイトでMy Starbucksの会員登録を済ませる

2.スターバックスカードをWeb登録する

3.登録したスターバックスカードを使って会計する

スターバックスカードとは,スタバが発行するプリペイド式カードのことです。
無料で発行することができ,1,000円~30,000円まで1円単位で入金することができます。

アプリも,カードも,web登録も,カードを使ったお会計の仕方もよくわからない!!
という人は,店頭で店員さんに聞けば優しく教えてくれるはずです(*^^*)
実際スターバックスリワード開始当日は,
何人かのパートナーさんが客席まで行ってレクチャーしている姿を見かけました。

 

「スター」について

eTicket入手までの経緯

スター集めによるポイント制度ですが,
一体どのようにしたらeTicket入手(=商品交換)まで至るのでしょうか?

まずは

集められる「スター」には
「グリーンスター」と「ゴールドスター」の2種類がある

ということを覚えておいてください(*^^*)

eTicket入手までの道のりを以下の表にまとめました。

eTicket入手までのスター集め経緯

ステップ ミッション 備考
まずはGreenStarを250個集めよう 50円(税込)の支払で1つ集まる。
250個集めると次回からGoldStarが集められるようになる
GoldStarを150個集めよう 50円(税抜)の支払いで1つ集まる
Goal eTicketゲット! 700円(税抜)までの好きな1品と交換できる♡
momo

ゴールドスターのKeep制度あります!

Gold Starを集めてから1年間で累計250集めると
以降1年間もGold Starからのスタートとなります!!

 

「eTicket」を入手するまでにかかる金額は?

ゴールの「eTicket」をゲットするまでに必要な金額を計算してみました。

1枚目のeTicketを入手するまでに必要な金額

50円×250個+50円×150個=20,000円(税抜)

 

2枚目以降のeTicketを入手に必要な金額

50円×150個=7,500円(税抜)

はじめてのeTicket入手までに20,000円(税抜)がかかるという計算に・・・!!

momo
【9月20日時点の私】

あ,あれ?意外とハードル高いかも??

今日でまだグリーンスター11個。
これは私には無理かもしれない・・・

と思っていたのですが

 

12月6日に無事eTicketをゲットすることができました!

ドリンク・フードだけで考えるとかなり気が遠くなりますが,
コーヒー豆やギフトを購入すれば意外とすぐにスターが集まります!

有効期限について

公式HPによると

各Starの有効期限は、付与から1年後の同月末日まで

ということです。

つまりスター集めには2段階に分けての有効期限があると考えていいと思います。

 

まずは,1段階目。

グリーンスターを集め始めてから1年以内250個のグリーンスターを集める。
期限内に集めないと0個からの再スタートになってしまいます。

 

そして2段階目。

グリーンスターがゴールドスターに変化してから1年以内250個のゴールドスターを集める。
前述したように,1年以内に250個集めた方は以降1年間もゴールドスターを集めるところから始めることができます。

 

スターの所持数はどうやって確認するの?

公式アプリ・My Starbucksマイページで確認できます

写真は私のアプリをスクショしたものです。

「こんにちは」や「こんばんは」の
すぐ下に集めたスターの数が表示されます。

グリーンスターを集めている時は
「集めたグリーンスターの数」「ゴールドスターまでの目安」
が表示されています。

ゴールドスターを集めが始まると
「集めたゴールドスターの数」「次のReward(eTicket)までの目安」
が表示されるようになります。

ちなみに、レシートにはスターの記載はありません!
最初レシートにあるかと思ってものすごく捜したので念のためご報告(笑)

アプリのアップデートのし忘れに注意!

実は私は,はじめ,何回トライしてもアプリ上でスターの数が確認できませんでした。

カスタマーサービスに問い合わせると

アプリをアップデートしていなかったことが原因

でした!

アプリでスターが表示されないという方は,
まずは自分のアプリが最新の状態になっているか確認してみてくださいね。

 

今までのビーンズカードはどうなるの?

【2017年12月18日追記】

ビーンズカードについて詳しくまとめました。
「スターバックスリワード」と「ビーンズカード」はたしてどちらがお得なのか?

などについて検証しています。

 ビーンズカードのサービスはなくなります

コーヒー豆等を購入したことがある方はこちらのビーンズカードをお持ちだと思います。

今回のStarbucks Rewardsが導入されたことによって,

ビーンズカードは昨日9月19日をもって新規発行を終了

したそうです。

これからはコーヒー豆の購入もStarbucks Rewardsのスターで管理をしていくことになります。

既存ビーンズカードのポイント押印と商品引換の期間

とはいっても,

2017年12月25日までは
ビーンズカードにスタンプを押印してもらうことが可能
です。

ポイントの商品引き換えは2018年3月31日までになります。

現在ビーンズカードにポイントを貯めている方は特に注意してください。

また,

ポイントが引換条件に達しなかった場合(端数が出た場合)は
店頭でサンプルコーヒーと引き換え可能
とのことです。
(端数のポイントに関してはカスタマーサービスの方からの情報なので,語弊がある可能性があります。)

詳しいことは店頭でお尋ねください。

まとめ

以上,「スターバックスリワードについてのまとめ」でした!

スターバックスリワードについては私も未知の領域が多く
まだまだ調べていく余地がありそうなので
疑問に感じたことを随時更新したいと思っています(*^^*)

それから,この「まとめ記事」以外にも
各項目を小分けにして記事を更新しようかなと思っています。

記事があまりに長いと,検索して知りたかった事項にたどり着くまでに時間がかかって
読者様のフラストレーションに通じてしまうかな(^^;と感じたためです。

知りたい情報をパパっと引き出せるような
お役立ちブログを目指して精進していきたいなと思います!

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-スタバmemo, スタバサービス情報
-

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2019 All Rights Reserved.