育児memo

母乳不足に悩む私が【amomaミルクアップブレンド】を2か月飲んでみた!

投稿日:2018年7月30日 更新日:

「母乳出ないの?だめじゃん!頑張って!」

娘を出産して入院中、一番傷ついた言葉はこの一言でした。
お見舞いに来てくださったご年配の方に言われた言葉で、悪気がないことは十分承知しているのですが・・・。

妊娠中は

momo
もし母乳が出なくても気にしないぞ!その時はミルクがあるさ!

と高をくくっていましたが、人っていざ当事者になると落ち込むし泣きたくなるものですね。

自分は母乳があまり出ないんだという現実を目の当たりにしてはじめて

momo
本当は母乳で育てたかったんだ・・・!

ということを自覚しました。

今日はそんな私が飲んでいるハーブティー

【amomaミルクアップブレンド】

に関する口コミを投稿します。
定期購入してから約2か月。毎日飲み続けた結果は果たしてどうだったのでしょうか。

スポンサーリンク

母乳が出なくて落ち込んでいた私の話

母乳の出が悪く周りのお母さんと比べて劣等感

私が入院していた産婦人科医院は母乳育児を強く推進していました。

完全母子同室ということで分娩室から一緒に部屋に戻ってきて(かなりスパルタ!笑)、出産4時間後に授乳とオムツ替えの指導が入り、そこから3時間おきの育児がスタート!
私は午後7時に出産したので、午後11時に指導、そのまま育児開始だったのでかなりしんどかった思い出があります。(笑)

母乳って産まれたらすぐに出るものだと思っていた数か月前の私。
しかし、現実はそうは簡単にいかないんだということをすぐに思い知らされることに。

「赤ちゃんは3日分の「お弁当」を蓄えて産まれてくるから、すぐに母乳が出なくても大丈夫!」

と言われ、初めの1~2日は母乳が出なくても

momo
まあこんなものか

と思っていました。

しかし、3日・4日と一滴も母乳が出ないまま日にちが経過していき、
食堂で一緒になる周りのお母さん方と比べては焦り不安、そして娘に対して申し訳なさを感じてきました。

何度入院中に「母乳 出ない」「母乳 出す方法」などとネット検索をしたことでしょう。

なぜ私は母乳が出なかったの?助産師さんに聞いてみた

私はどうして母乳が出ないのか。
助産師さんに相談してみたところ、出産後すぐに母乳がでない人の特徴は3つあるということを教えていただきました。

  1. 陣痛が長引いたなどで母体に大きな負担がかかった時
  2. 出産時の出血が多かった時
  3. 母親に精神的ストレスがかかった時

私は促進剤を使用したものの比較的安産だったため、3の精神的ストレスが影響しているのかなぁと思っています。

さらに私の場合は、10代の時に白血病という血液のがんに侵されたことも多少影響しているのだとか。
(詳しくは書きませんが、乳房にしこりができるタイプの珍しい型の白血病でした。)
もちろん母乳が出ない原因をきちんと検査をしたわけではないので、お医者様の憶測でしかないのですが・・・。

退院前日ようやく出るようになるも量が足りず混合育児に

しかし、根気強く吸わせることで退院前日の夜にようやく母乳が出るようになりました!!

momo
ほんの数滴でしたが嬉しくて泣けました・・・!

退院後は10g、30gと少しずつ、少しずつ量が増えていき・・・現在はなんとか母乳とミルクの混合で奮闘しています!

しかし母乳の量は十分ではなく、お腹を空かせている娘に吸ってもらうと

ぎゃーーーー!!!
(足りない~!!出ない~!!!)

と大泣きされることもしばしば。

ちなみに授乳中に大泣きされるのは授乳クッションが使いづらかったせいもあるのかも?と思い、
授乳クッションを「エアリコ」というメーカーのものに新調もしました(*^^*)
短所もあるものの、なかなか使いやすいのでこちらもおすすめ!

関連記事↓

あ、話が脱線しました!!

母乳の量が足りず困った私は、母乳専門の助産師さんに家庭訪問をお願いすることにしました。

娘の体重測定から始まり、母乳育児に関する様々なお話を伺うことができました。

指導された内容は以下の3点でした。

  1. 授乳時の姿勢を正しくキープすること
  2. 授乳前にマッサージをすること
  3. 体を冷やさないよう心がけること

1の授乳時の姿勢に関しては、授乳クッションの買い替えで解決。
2のマッサージについてはおそらく皆さんがおこなっている手順とほとんど同じかと思います。

注目は3番の冷え性対策について。

母乳は血液なので、食べ物・飲み物に注意をして血流をアップさせること。冷えは大敵!

とのことでした。

実際に診てもらうと、胸が究極に冷えていることが判明。マッサージで出してもらった母乳もまるで冷蔵庫から出してきたかのように冷たかったのです。

そこで出産前にラズベリーリーフティーでお世話になったamomaのミルクアップブレンドを試してみることにしました。

amomaの【ミルクアップブレンド】について

【ミルクアップブレンド】どんな味?カレー味ってほんと?

出産前にラズベリーリーフティーを飲んでいた私。

↑注文~到着までのレポートはこちらと重複するものになりますのでご参照ください。

この時に同封されていたパンフレットでミルクアップブレンドのことを知り、
気になってはいたものの「カレーの匂いがする」という口コミを見て定期購入はしばらく保留にしていました(笑)
いきなり大袋での購入はちょっと勇気がいますよね・・・(笑)

西松屋で12パック入りのものが販売されていたのでまずはそちらを試してみることに。

momo
味はどんな感じ?ドキドキ・・・

実際に淹れて飲んでみました!

味の感想をまとめると・・・

ラズベリーリーフティーに比べると癖がある

カレーのような香り(Twitterのフォロワーさん曰く「フェンネルかも」ということ)

ただ飲めない味ではない

はじめはちょっととっつきにくい味かもしれません。
でも、たぶん拒絶するような味ではないと思います(笑)

そして、飲んでいくうちにはじめに感じた癖はだんだん慣れてきます。
今では普通に飲めるようになりました(*^^*)

不安がある方は、私のようにまずは少数パックで試してみるのがおすすめです!

【ミルクアップブレンド】は公式HPからの購入が一番お得!

さて、先ほど「西松屋で購入して試してから公式HPで定期購入した」と記載しました。

amomaの公式HPで購入するメリットは、一杯あたりの単価が大幅に安くなることです。

西松屋で売ってる12パック入りは1袋863円(税込)。一杯あたり71.9円。
それに比べてamomaで定期購入購入(1か月1袋お届け)した場合は一袋30パックで1,899円(税抜)なので、1杯あたり63.3円。

momo
公式HPで購入した方が一杯あたり9円弱も安くなるんです!

毎日続けるものだからこの差は大きいなと思います。

購入の仕方によってさらなる割引率も期待できますので、ぜひご自分に合った買い物をなさってくださいね(*^^*)

1日3杯が目安!私はこうやって飲んでます。

  • 推奨されている杯数:1日3杯
  • 飲むタイミング:朝起きた時・夜の授乳に備えて夕方に・母乳が出にくくなる1~2時間前

ホットまたは常温で飲むとより効果的!

私の場合ですが、推奨されている飲み方でミルクアップブレンドを摂取するのと同時に

  • 授乳前のマッサージ
  • 娘との入浴時、桶にお湯を貼り足を入れる(冷え対策)

助産師さんに指導いただいた以上の2点を平行して行いました。

ちなみに、1パック2杯分は抽出できるとのことですが、マグカップでいただいた場合2杯目がとても薄くなってしまいます。
そのため私は、1.2リットルのお茶のポットに2つパックを入れてお湯を注ぎ1日〜2日かけて飲むようにしています。

momo
こうすると少し経済的なんです!

余談ですが、はじめはこの急須で淹れていましたが、飲む度に洗うのが面倒くさかったです。
育児は体力・気力の勝負なのでなるべく上手にズルをしましょう!(笑)

8種類のハーブの力で体がポカポカ

前述したように、母乳は血液からできているため血流を良くすることがポイントになります。

 

私は究極の冷え性という烙印を押されてしまったのですが、
ミルクアップブレンドがそれを解決してくれました。

引用:amoma公式サイト

ミルクアップブレンドは英国ハーバリストと授乳ケアの専門家が共同で開発したハーブティー
西洋や中国で古くから授乳期に活用されてきたハーブが8種類もブレンドされています。

ミルクアップブレンドに配合されているハーブ

  1. ネトル
  2. フェンネル
  3. レモングラス
  4. フェヌグリーク
  5. たんぽぽ根
  6. クリーバーズ
  7. ジンジャー
  8. レモンバーベナ

 

飲むと数分もたたないうちに身体の芯からポカポカ温まるんです!
その効果はクーラーの効いた部屋でも汗ばむほど!

原料には、オーガニック認証または無農薬栽培のハーブのみが使用されているとのことで、安心ですね!

ミルクアップブレンドの効果は?

授乳時に娘が泣かなくなった!

気になる効果ですが、正直はじめのうちはあまりわかりませんでした。
でも飲み始めて2ヶ月目に突入するころ、娘が足りないと泣かなくなりました

そして、現在は夜間はミルクを足さずとも母乳だけで足りるようになりました。
(夜中にミルクを調乳するのってものすごくしんどいので、とてもありがたいです・・・!)

母乳が出やすくなったのは、もちろんミルクアップブレンドの恩恵だけではないと思います。
娘の月例があがり吸い付く力も強くなっていることも関係しているかと。
あとは助産師さんに指導いただいたマッサージも。

だからこれだけ飲めばバッチリ!とははっきり断言できない点もあるけれど、
毎日飲む水分のことなので、母乳に良いとわかっている以上これからも続けていこうかなと思っています。
定期購入すれば比較的安価で続けやすいですしね!

momo
私は

続けて飲んでみて良かったな

と実感しています。

特典として、

初めて申込みするともらえる「母乳育児読本」も充実した内容でした!

内容を記載するのは控えますが、参考程度に目次ページだけ載せておきますね!
18ページ目からの「産後ママの質問に助産師が答えました」は特に勉強になりました。

amomaのミルクアップブレンドに関する記事は以上です。
お読みいただきありがとうございました。

→amomaミルクアップブレンドの公式HPを見てみる

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-育児memo

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2018 All Rights Reserved.