スタバmemo 限定ビバレッジ

カロリーを抑えて節約!スタバ「ジンジャーブレッドラテ」「カフェモカ」「ホワイトモカ」お得なカスタマイズ方法

投稿日:2017年11月19日 更新日:

こんにちは!

ホリデーシーズン第2段の発売を指折り数えて心待ちにしているmomoです(*^^*)

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

最近「momoちゃんの記事を読むとスタバに行きたくなる」と
言ってくれる方が何人かいらっしゃって・・・
スタバの魅力をお届けしていきたい食いしん坊ブロガーとしては嬉しい限りです!

さて,今日はカロリーが気になっている方にとっておきの節約技をご紹介します。

期間限定ビバレッジの「ジンジャーブレッドラテ」,

定番の「カフェモカ」「ホワイトモカ」(いずれもホット)を例にとり

カロリーを少しでも抑えながら

支払い金額も節約できる!

そんな裏ワザ的カスタマイズをご紹介します。

スポンサーリンク

スタバのホイップクリームには甘さがない

ホイップクリームは魅力的だけどカロリーが気になる・・・

今回ご紹介する「ジンジャーブレッドラテ」「カフェモカ」「ホワイトモカ」に共通して挙げられるのは

どれも上にホイップクリームが乗っていること!

少し角のたった冷たいホイップクリームがだんだんと暖かいドリンクに溶けていく様子は
スイーツ好きな私としてはそそられるポイントでもあるのですが・・・

でもやはり気になるのはカロリーですよね!!!

ホイップクリームが乗っていると嬉しいけど
飲んだ後に罪悪感を感じてしまうタイプです・・・。

ホットの場合はホイップクリームの存在感が薄い・・・?

カロリー以外にもう1つ頭の隅に入れておきたいのが良いのか悪いのか

スターバックスのホイップクリーム(通常タイプ)は甘くない

ということです。

momo
※期間限定のチョコホイップなどは甘味があります。

糖分を抑えられるのは嬉しい事実ですが
正直ホットビバレッジの上に乗っているホイップクリームはそれほど存在感がない気がしています。

【2018年11月16日追記】持ち帰りにすると溶けてなくなってしまう!

子供が生まれてから持ち帰りにすることが多くなりましたが・・・

蓋を開けたらホイップが溶けていた!

今年も待ちに待ったジンジャーブレッドラテ♪

遅ればせながら今日いただいてきました~♪

でもいざ飲もうとしたら

ホイップクリームが溶けてしまった!

こんな悲しいことになっていまして(^-^;

ホットの場合は特に、上のリッド(蓋)にくっついてフォームがつぶれ
最終的に溶けてなくなってしまいます・・・(^^;)

スタバのホイップには甘さがないので、溶けてしまってはただの高カロリーなドリンクと同じ・・・。(失礼)

最近、産後ダイエットという言葉がちらちら気になってきたお年頃なので
余計にホイップなしを所望している今日この頃です。

通常のカスタマイズ方法

「ホイップクリームなし(無料)」

マイルールで,初めてオーダーするビバレッジは
カスタマイズなしでそのものの味を楽しむようにしています。

でも,2回目以降のオーダーで
ホイップクリームのカロリーが気になる私はよく

ホイップクリームなし(無料)

のカスタマイズをお願いしています。

WC(ホイップクリーム)に斜線が引いてありますが
これが「ノンホイップ(ホイップクリームなし)」という意味だそうです。

カロリーが気になってホイップを抜いたのに
勧められるがままにホワイトモカをプラスしています(笑)
ちょっと甘すぎたので,このカスタマイズをされる方はシロップの減量をおすすめします(^^;)

さらに

フォームミルク追加(無料)

をしてもらうことで,ふわふわのきめ細かいフォームミルクが
ホイップ替わりになりクリーミーな味わいを楽しむことができます。

このフォームミルクは言わなくても乗せてくれるパートナーさんもいらっしゃいますが
私は念のためお伝えしています。

「替わりにフォームミルクを追加しましょうか?」

と聞いてくださるパートナーさんもいらっしゃいます(*^^*)

momo
個人差があるかと思いますが
フォームミルクがあればホイップクリームがなくても満足できています!

ホイップクリームを削除しても値段は変らない

さて,カスタマイズ料金ですがですがホイップクリームを削除したからといって
値段は変りません。

無料で増量・減量・削除できるのは
スタバユーザーとしては嬉しいですね(*^^*)

トールサイズの値段の推移(税抜価格)

ビバレッジ名 通常 ホイップクリーム削除後
ジンジャーブレッドラテ(ホット・アイス) ¥460 ¥460
カフェモカ(ホット) ¥440 ¥440
ホワイトモカ(ホット) ¥440 ¥440

はい!表にしてみましたが
カスタマイズ前とカズタマイズ後で値段は変わりません!(笑)

でも,ホイップクリームが乗っていない分ほんのちょっと損した気になりませんか?

私だけかな(^^;)

裏技カスタマイズでカロリーを抑えながら賢く節約!

「スターバックスラテ+シロップ追加」でも同じ味になります。

実は,ホイップクリームを削除する場合に限って
スターバックスラテにシロップを追加することで同じ味になるんです!

ただし,「ジンジャーブレッドラテ」に関しては
トッピングのナツメグが乗らなくなります。
私はナツメグよりもシナモンの方が好きなため差し支えありませんが
ナツメグ派の方は通常通りオーダーしてください。

オーダー内容は3ビバレッジ共通して以下の通り!

スターバックスラテ(ホット)

シロップ追加(+50円)※

ここでいうシロップとはそれぞれ
ジンジャーシロップ(ジンジャーブレッドラテ)
モカシロップ(カフェモカ)
ホワイトモカシロップ(ホワイトモカ)
を指します。

momo
※シロップの量に関しては,
ビバレッジやサイズによって異なるのでオーダー時にパートナーさんに確認してください。

スターバックスラテにはもともとフォームミルクが付いているため
フォームミルク追加の旨は伝えなくても大丈夫です(*^^*)

フォームミルクを多めに欲しい方は

フォームミルク増量(無料)

をすることができます。

 

その他,無料でできるトッピングもオススメです!

 

私のオススメカスタマイズは

「カフェモカ」にチョコレートソース追加(無料)

です(*^^*)

値段比較表

先ほどと同じように,値段比較表を作ってみました!

トールサイズの値段の推移(税抜価格)

ビバレッジ名 通常 裏技カスタマイズ後 差額
ジンジャーブレッドラテ(ホット・アイス) ¥460 ¥420 -¥40
カフェモカ(ホット) ¥440 ¥420 -¥20
ホワイトモカ(ホット) ¥440 ¥420 -¥20

スターバックスラテのトールサイズ(¥370)にシロップ追加のカスタマイズ(¥50)のカスタマイズをした例になります。

微々たる差ですがほんの少しだけお得に飲むことができます(*^^*)

 ラテのお替り制度は復活する?

さて,私がこのカスタマイズを思いついた当時,

スターバックスラテを注文すると
その日限定で200円でもう一杯のお替りが楽しめる

というキャンペーンをやっていました。

つまり,2杯目以降は250円で上記の裏ワザカスタマイズが楽しめたんです!
(私はさすがにそんなに飲めないのでオーダーしませんでしたが(^^;))

ただ,残念なことに今現在このキャンペーンは終了しています。

次いつ復活するかは明らかになていませんが
またキャンペーンを行う可能性もあるとのことなので,
情報がわかり次第お伝えできたらと思います!

 

2017年12月1日追記

スターバックス公式HPより情報が更新されました!!

2017年12月1日~12月31日の1か月限定で復活します!!

2杯目以降はジンジャーブレッドラテが250円で楽しめるなんて夢のよう!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

頻繁に利用する方の節約術として
お役に立てたら幸いです(*^^*)

なおホイップクリームは欲しいけどカロリーが気になる方は
値段は変りませんが
ホイップクリーム減量(無料)という選択肢もあります。

上記カスタマイズ以外にも,スタバで少しだけ得をする小技は存在します。

2017年秋から始まった
ポイント制度「スターバックスリワード」を利用するのもオススメです。

それでは,皆さま,良い休日をお過ごしください(*^^*)

関連コンテンツ



  • この記事を書いた人
momo

momo

食いしん坊のスタバ大好きアラサー主婦。 現在0歳児の娘を相手に育児に奮闘中。 食べ物のレポートを主に、日々の出来事をマイペースに綴っています。

-スタバmemo, 限定ビバレッジ
-,

Copyright© momoのホッとひといき ちょこっと生活memo , 2018 All Rights Reserved.